貴金属買取専門業者を選ぶなら実績やキャンペーンなどに注目!

貴金属買取専門業者を選ぶなら実績やキャンペーンなどに注目!

高価買取してもらえる貴金属の種類とは

銀のカトラリー

貴金属を買取してもらうときに、どのような種類のものが高く買い取ってもらえるのでしょうか?専門業者に高く買い取ってもらえる可能性が高い貴金属として、ブランド品のジュエリーがあります。というのも、ブランド品の貴金属は中古市場では人気や需要が非常に高いからです。査定してもらうときには、購入したときの保証書や箱などを一緒に持っていくと、さらに高価買取が期待できます。
では、ノーブランドのジュエリーの場合はどうなのでしょうか?ノーブランドであっても、使われている素材によっては高額で買い取ってもらえる可能性があります。具体的には買い取ってもらいたいジュエリーに金が使われていたり、宝石があしらわれていたりする場合は、その種類や品質によって査定額が変わってきます。とくにダイヤモンドは高く売れやすい素材と言えるでしょう。
場合によっては買い取ってもらいたいジュエリーが古かったり、壊れていたりすると査定してもらうのをためらうことがあるかもしれませんが、買取対象になることもあるので、積極的に査定してもらうのがおすすめです。特に素材として宝石が使われているジュエリーの場合は、経年劣化しにくいため、買取対象になるだけでなく、高額で買い取ってもらえる可能性もあります。